森林

九州地区自伐型林業連絡会

withコロナの時代に、

​withフォレストの仕事を。

​受付終了しました。

since 2020

スクリーンショット 2020-09-14 10.28.02.png

 最新情報 

ー 九州林業塾のご案内 ー

新型コロナ流行の影響は様々なところに 及んでいます。貴方は大丈夫ですか! 

暮らしが苦しくなった人を対象に休眠預金を 活用し自伐型林業(小規模林業)で暮らしと 環境を守る林業塾を開校します。研修は来年9月まで。 長期間ですが知識教育から必須の3資格の特別 教育。そして山での実技教育等々です。実際の林業で生活するためにはまだまだ 関門があります。そのための就業相談や作業する山について各種の情報を提供します。研修は”無料”です。  

但し交通費・宿泊費・昼食代は自己負担

開催場所:①福岡県八女市星野村 、②大分県日田市、③宮崎県延岡市の3ヶ所

都合の良い場所でご参加下さい。

募集期間:2020年12月1日〜2020年12月31日

申込みは申込書を下のアドレスまで送って下さい。

【お申し込み】

九州林業塾事務局 

申し込みボタンをクリック(googleフォームへ)→

問合せ先090−2967−9307(野々下)

定員は各会場 5人の合計15人。

まず応募者はトライアル研修会に参加下さい。

その上で各自と面談し後日,連絡します。

このホームページからも申込みができます。

〇トライアル研修会 

雨天の場合は室内のみとします。  

実施日  

①2021年1月10日(日)八女市星野村  10:00〜15:00  

②1月14日(木)日田市 10:00〜15:00

③1月16日(土)延岡市 10:00〜15:00  

都合の良い場所でご参加下さい。  

長袖長ズボンしっかりした靴で参加下さい。       

集合場所等の詳細は直接ご連絡します。  

また実際の研修期間は下記のとおりです。 期間内で約50日間の研修を計画しています。  

研修期間:2021年2月1日〜9月20日

モデル林誕生パンフsmall.jpg
125216024_2785729215037745_1568742461826

​受付終了しました。

​受付終了しました。

 

組織概要

自伐型林業とは、採算性と環境保全を高い次元で両立する持続的森林経営です。国土の7割を占める山林を活用する「地方創生の鍵」として期待され、全国に広がっています。一方、九州地区ではまだ活動が活発とは言えない状況であることから、九州各地で行われいる各活動の情報発信、活動支援、交流を推進する目的で、九州地区自伐型林業連絡会を設立しました。

設立 2020年1月26日

会員数 5団体

八女ファミリー林業塾

下毛の里自伐型林業研究会

延岡自伐型林業研究会

株式会社イーサイドライン

林業NPO森のなかまたち

個人会員 10人

九州地区自伐型林業連絡会 規約

林業
団体紹介
スクリーンショット 2020-09-14 13.56.37.png
93381973_151299799707395_745093041781473
16177639_611453749044840_323480670915364
82991544_106534050885687_837325088916661
15122917_1001996883262121_13648977228145

今年度の事業内容

withコロナの時代に、withフォレストの仕事を

チェーンソーで木を切るロガー
118963335_3491208637639760_8701671084506
15122917_1001996883262121_13648977228145

情報発信

厚生労働省林業就労支援事業

​研修事業

交流会の実施

 

お問い合わせ

九州自伐型林業研究会

大分県中津市耶馬渓町栃木311−1

​事務局長 福田 祐一

送信が完了しました。